全身脱毛でストレス開放!

生まれたときから全身毛深い体質だった私。小学校高学年の頃から腕や足などの見える部分が気になりだし、部活動でワキを見せなければならない頃からワキが気になりだし…。
ずっと抜いたり剃ったりを続けていたのですが、毎日ワキを剃ることが面倒になってきたのが20代始め。
全身脱毛でストレス開放!
「どうせ剃らなければならないならワキだけ脱毛してストレスを減らしたい」と始めたのですが、当時は金額が高すぎて、おまけにローション等も買わなければならない時代。
中途半端でやめてしまいました。
数年たった30代前半。体質が変わり、カミソリマケをして剃れない体になったのをきっかけに、全身脱毛を決意。
今は様々な脱毛店があり、どこにしたらよいかと不安や迷いがある人が多いと思いますが、私は安くて、一日で全身あてられる店を探しました。
短期で全身ツルツルとうたっている店は、一ヶ月に何回も通わなければならないところが多いので、苦にならない人には良いと思います。
また、私はピルを飲んでいますので、普通の人よりは脱毛効果が現れにくいということで、追加追加でかなり通っています。
金額が安くなって欲しいと願いますが、ストレスから開放されるためならまだ通うしかないと思ってはいます。
また、痛みですが、初回は痛みというより一瞬熱いという感じがあります。
しかし、毛が薄くて細くなっている2回目からは感じなくなってきます。
全身脱毛の場合、基本的には10回までには毛質上、痛みは感じなくなります。
しかし、アイラインは一瞬チクッとします。
それは、場所的にしかたないです。
でも、毛が減ると絶対ストレスなくなります。
毛深さに悩む人はおすすめです。
さらに、脱毛をする上で、脱毛サロン選びは大変重要なポイントとなってきますので、自分に合った脱毛サロンをしっかりと見つけましょう。

ちなみに私は以下のサイトを参考に、通いやすい横浜で脱毛サロンを探しました。

横浜の脱毛サロンをお探しなら

このサイトのランキングに入っているサロンであれば、評判がよく安心なので、気にいるサロンがきっと見つかるはずです。

脱毛サロンを利用するメリット、デメリット

少しでもすべすべな肌でいたい、処理する回数を減らしたい、夏場の処理がめんどくさい、育児中で処理する時間がないと思い脱毛サロンに通う方は多いと思います。
脱毛サロンに通うにあたってのメリットは、自己処理をしなくてよくなったり、いつでもすべすべの肌で入れること。
脱毛サロンを利用するメリット、デメリット
また、夏場も服装などを気にすることなく着れるのがメリットだと思います。
実際、私は妊娠がきっかけで脱毛サロンに通う事はなくなりました。
わずか2年たらずの通院でしたが、産後はなにかと自己処理する時間もなく脱毛サロンに通って良かったととても思っています。

当サイトオススメ情報:
池袋の脱毛サロン情報

ですが、デメリットも少なくありません。
近年は比較的値段も低価格になってきましたが、全身脱毛のトータル金額はやはり高いです。
また、生理周期には通うことができないので生理日が整っていない人には少し辛いです。
私の通っていたサロンでは当日に生理がきてもペナルティがかせられました。
そして、脱毛中は日焼けもできませんし、自己処理もカミソリはNGなので更に気を遣います。
夏場は特に脱毛する方が多いので待ち時間もありリラックスして施術を受けるというよりかせかされて施術を受けた印象でした。
勧誘も何回かありました。
それらを含めて考え、金銭面や自分の時間は減りますが脱毛サロンに通って良かったのではないかと思います。
また、子育てが落ち着きましたら、脱毛していない部分もしたいと思います。